QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2010年03月04日

寒河江市、市民の願いが実り、来春春から中学で完全給食を実施!

主食とおかず、牛乳がそろった

「完全給食」

を山形県内で唯一、
中学校で実施していなかった寒河江市が、

11年4月から完全給食実施に踏み切ると決めたそうです。

前身の団体から約20年にわたり
給食実施を求めてきた

「中学給食をすすめる会」

の太田陽子代表(52)は

「活動が報われ大きな達成感を感じる。保護者の負担が減り、
成長期の子供が平等にバランス良い食事が食べられると期待している」

と喜んでおられるそうです。

寒河江市はこれまで

「子供の食事を作るのは家庭が担うべき役割だ」として給食として牛乳だけを配っていた。
これに対し同会は「義務教育の時くらい、子供に差がなく栄養たっぷりの給食を」

と主張しつづけ、03年には
全市民の約3分の1に当たる1万5290人分の署名を市に提出したそうなんです。

09年1月に就任した佐藤洋樹市長は

「完全給食を求める声が多い」

として、中学校での完全給食実施を公約に掲げ当選。
今回の政策変更になったそうです。


市教委学校教育課によると、
献立の作成と食材の発注は市教委が行い、
民間業者の施設で調理したものを学校に届けるという。調理施設などを新設する必要がないため、
経費削減になるということです。


給食って、保護者の負担を軽減することはもちろん、
子ども対の負担だって、軽くなるんだよね。
お弁当というと人それぞれちがう。
しっかりとお弁当を作ってもらえる子もいれば、
いつも、コンビニでおにぎりやパンを購入しなくてはいけない子もいたと思います。

みんなが平等であることは
子ども達にとっても、公平で良いことなのでは?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100304-00000090-mailo-l06


同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
 子宮頸がん予防で、大村村がワクチン全額補助へ!山形県内初 (2010-06-17 20:29)
 日本産婦人科学会『子宮がん』用語の廃止を要請へ~なぜ? (2010-06-13 21:10)
 山形元知事公舎、東北芸術工科大学た落札! (2010-06-08 20:15)
 山形県が九州4県の家畜移入を禁止 (2010-05-29 20:09)
 レミオロメン、5月21日に開催予定の公演が延期だって (2010-05-21 20:20)
 iPadやっていると眠れない?可能性指摘する専門家も・・・ (2010-05-14 20:43)