QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2010年05月07日

長妻昭厚生労働相、健康診断項目に鬱を加えるかどうかを検討指示

仕事のストレスなどで起きる鬱病(うつびょう)などの精神疾患に対し
、国が本格的な対策に乗り出しているようで、

長妻昭厚生労働相は労働者の

健康診断項目に鬱病を加えることが可能か法改正を含め検討を指示したんだって。

同省の
「自殺・うつ病等対策プロジェクトチーム」

も、5月中にもまとめる提案に対策を盛り込み、
本格的な論議を始めるそうです。。


いいかも、いいかも?
絶体に健康診断項目に加える方が良いかもしれない。
うつ病って、まだ内緒にしておきたいとか、
人に知られたくないなんて人も多いみたいですから、
なかなか、自分から病院に行くと言うことはしないんだって。

健康診断項目に組み入れると言うことなら、
うつ病に対する考え方も少しは変わるんじゃないのかな?

普通の病気だと思うことが必要だと思うんだよね。

職場の鬱病は増加の一途をたどっているんだそうです。
厚労省によると、

平成20年度に仕事などのストレスが原因で鬱病などにかかり労災認定を受けた人は、
過去最多となる269人を記録。

これは5年前(15年度)に認定を受けた108人の約2・5倍にのぼるんだって。
これは5年前と比べて増えたかどうかと言うのは、
定かではないと思います。

ただ、今はうつ病は普通の病気だという認知がされつつあるので、
びょうんに行く人も多くなってきたという事だけだと思うんだよね。

5年まえだと、うつ病って言うと
何となく、病院には箸が運べなかったと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100507-00000505-san-soci  


Posted by shirobuta at 21:27辛いね

2010年04月11日

厚生労働省。『女性労働白書』非正規雇用者が初の減少

厚生労働省は9日、
09年版女性労働白書(働く女性の実情)を公表したところ、
女性の労働力人口
(就業者と完全失業者の合計)

は過去最多の2771万人になったそうですが、
非正規雇用労働者は比較可能な03年以降で初めて減少したんだって。

増加を続けてきた
非正規雇用でも雇用調整が厳しくなっている実態が浮き彫りになったそうです。

この不景気ですからねぇ~。
結構、
時給や給料面でも厳しいみたい。


白書によると、
女性の雇用者数は2311万人(08年比1万人減)で7年ぶりの減少となったそうです。

だが、
男性が過去最大幅の減少となったため、
雇用者総数に占める女性の割合は42.3%(同0.4ポイント増)
と過去最大の割合になっただけなんだって!


正社員は1046万人(同6万人増)
非正規は1196万人(同6万人減)。


正社員が増えた要因は、
介護など医療、福祉分野で正社員雇用が増加したことが大きいと見られているようです。

介護って、本来は本当に介護したい、
誰かを助けたいなどの気持ちからなる職業だと思うんだけど、

今は、他の仕事が見あたらず、
介護職が、常に募集しているためになったという人も多いんだよね。

その結果、介護される側への虐待なんかが増えていたりする。
ちょっと辛い話ですよ。


男女間の賃金格差は、
男性を100として女性は69.8(同2ポイント増)

正社員に限ると72.6(同)と依然格差は大きいが縮小傾向にあるそうです。


厚労省雇用均等政策課は

「正社員の増加は介護などの分野に限定されていりょうです。
非正規が50%を超える女性の働き方に転換があったとまでは言えない」

と分析しているそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100409-00000025-inet-inet  


Posted by shirobuta at 13:00辛いね

2010年03月08日

蔵王アストリアホテル、3~6日にかけて食中毒ノロウイルス発生

山形県は7日、
山形市蔵王温泉の蔵王アストリアホテルに

3日から6日にかけ宿泊した
客19人が

嘔吐(おうと)や腹痛などの食中毒症状を訴え、

患者からノロウイルスが検出されたと

発表したそうです。

10~70代の男女で、
入院した人はおらず、快方に向かっているということですから、
まずは、一安心。


村山保健所は食品衛生法に基づき、
同ホテルの厨房(ちゅうぼう)について

7日から4日間の営業停止とし、

原因となった食品や汚染経路などを調査しているそうです。 

これって、宿泊客はどうなるの?
とりあえず、ホテルの厨房は営業停止ということですから、
ホテルでの食事は絶対にできないということでしょう?

ここにきて、またノロウイルスが
集団発生していますが、
食品管理は大丈夫ですか?

ニュースになっているのは、もちろん
公共の施設など、
集団発生しているところばかりですが、

個人の家でも気をつけなくちゃだめだよね。
とにかく、
感染力が強いですからね。

食品管理には気をつけて!

ここ最近、寒かったり、
異様に暖かくなったりしていて、
こういうときが食品管理は一番難しいんだよね。

アストリホテルでの、感染源はまだはっきりとはしていないようですが、
厨房であることは間違いないようですね。

ただ、その食品からノロウイルスが発生したのか
詳しいことはわかっていないようです。

せっかくスキーを楽しむために蔵王いったのに、
食中毒なんて・・・

とんだ災難だよね。

もちろん、体力が弱っていた人たちが
ノロウイルスに感染したのでしょうが・・・

ノロウイルスを持っていても、
発症しない人もいますから・・・。


すべてのホテルに
徹底した食品管理をお願いしたいですね。

せっかくだもの。
楽しく遊びたいよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100307-00000035-jij-soci  


Posted by shirobuta at 19:07辛いね

2010年03月06日

JR奥羽線踏切死亡事故/業過致死傷容疑で運転士書類送検

南陽市の

JR奥羽線の踏切で
昨年4月に起きた

1人死亡・3人負傷の踏切事故で、

列車の運転士が

信号を見落としていた疑い

があったとして、
県警交通指導課と南陽署は5日、

JR東日本仙台支社の運転士(32)

を業務上過失致死傷と業務上過失往来危険の疑いで
山形地検米沢支部に書類送検したそうです。


また、
し尿運搬車を踏切で立ち往生させたとして、
死亡した運転手(当時66歳)

を自動車運転過失傷害と過失往来危険の疑いで

同支部に書類送検したんだって。


送検容疑は、運転士は、
前をよく見るなどの安全確認義務を怠り、
し尿運搬車に列車を衝突させ、運転手を死亡、乗員乗客3人に軽傷を負わせた疑い。

運転手は、踏切で立ち往生し、列車に危険を生じさせた疑い。

としているようです。

南陽署と東北運輸局によると、

非常ボタンが押され800メートル手前から
確認できる警告信号が点滅していたにもかかわらず、

運転士は当時の運輸局の調査に

「踏切300メートル手前で運搬車を確認した後、信号の点滅を確認した」

と話していたそうです。
まるっきり嘘じゃないですか。

相手が亡くなっていることを良いことに?
300メートル手前だと、
絶体に電車を停止することは出来ないよね。

800メートル手前からだと停止は可能だもの。
罪が軽くなることを思っての証言だったのか?


JR仙台支社は

「再発させないよう鉄道輸送の更なる安全性向上に全力で取り組みたい」

としているそうです。

電車の事故って、
もちろん車を運転している私たちにも
当然大きな責任はありますよね。

絶体に、無理な踏切横断はしないこと。
自分だけではなく、
列車を止めると言うことは、
急ブレーキをかけた場合は、
とんでもなく多くの人たちが重軽傷を負う場合だってあるんだもの。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100306-00000108-mailo-l06  


Posted by shirobuta at 19:05辛いね

2010年02月22日

山形で死亡事故が2件

ここ、2日間の間に死亡事故が山形で2件おきています。
もしかするとほかにもあるのかもしれませんが、、

ニュースになっている事件がは2件でした。



除雪機に巻き込まれ死亡=73歳男性、自宅で作業中-山形

21日午前11時50分ごろ、
山形県米沢市口田沢、

会社役員松田春雄さん(73)宅の敷地で、

松田さんが除雪作業中、

右腕を家庭用除雪機に巻き込まれたそうです。

松田さんは病院に運ばれたが、間もなく死亡したんだそうです。

自分で除雪作業中に自分の腕を除雪機に巻き込んでしまったと言うことなんですね。
除雪機と言うのは、ずっとエンジンをかけっぱなしにしておくものなのでしょうか?

いろいろなタイプがあるのだとは思いますが、
いまいち、把握できないのですが。

除雪機による巻き込み事故が、
結構多いことにちょっとびっくりしています。


もっと安全な除雪機はないのでしょうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100221-00000081-jij-soci


高速トンネル内で男性はねられ死亡

22日午前9時前、

山形自動車道・笹谷トンネル内で、
歩いて横断していた

会社員・佐竹忠さん(29)

が大型トラックにはねられ、
まもなく死亡したそうです。

 

警察の調べによると、
現場はトンネルの入り口から約1.5キロの場所で、
佐竹さんは避難帯に自分の乗用車を止めた後、

車を降りて横断し始めたそうなんです。
警察は佐竹さんが横断した理由などを調べているんだって。

これは、ちょっと引いた大型トラックの人もちょっとつらいですねぇ。

まさか人が横断するとは思いもよらないもんねぇ。
車を止めて、佐竹さんが横断した直後にブレーキを踏んだとしても
間に合わなかったかもしれない。

佐竹さんはもう、なくなってしまっているし、
お横断した理由なんてわかるのでしょうか?


最近、すごく事故が多くて、
なんだか、車を運転するのに神経質になりすぎるくらい神経質になっちゃうんだよね。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20100222/20100222-00000049-nnn-soci.html  


Posted by shirobuta at 21:19辛いね

2010年02月11日

大学生への仕送り額は、250年前の水準までダウン

親元から離れて暮らす大学生への仕送り額が、

25年前の水準まで落ち込んでいることが10日、

全国大学生活協同組合連合会(東京)

の調査でわかったそうです。

調査は全国31大学の学生を対象に
昨年10~11月に実施し、

9660人から回答があったんだって。

マンションやアパートなど
自宅外(寮を除く)から通う大学生への仕送り額は

月7万4060円(前年比3520円減)で、
月7万4240円だったんだって。

これは
1984年並みに下がったことになるんだって。

仕送りゼロと回答した学生は
全体の10・2%(同1・9ポイント増)に上り、

70年以降で初めて1割を突破したとのことです。


不況の影響からアルバイト収入も減少し、
月2万2370円(同2230円減)となったこともわかったそうです。

奨学金は
前年比2100円増の月2万6430円で、

仕送りなどの減収分を補っている様子がうかがえるとのことです。

仕方ないですよね。
元々、大学を仕送りしてもらってまで以降とすること自体が、
私は、どうかな?

と思いますけどね。
本当に勉強したいのなら、
自分で働けばいいでしょう?

と思います。

一方、支出を切り詰める傾向も続き、
住居費以外の支出はすべて減少。

特に食費は
月2万3350円(同1080円減)で、

1976年以降で最低の金額になったんだって。

でも、
それなりに親に負担をかけまいとして、
出費を抑える努力をしたり、
バイトは賄い付きの場所に決めたりしている学生もいるようですね。

大学生協連では

「08年秋のリーマンショック以降、親の生活が厳しくなり、
仕送りが減っている。アルバイトにも頼れず、弁当を持参したり、
研究室に炊飯器を持ち込んでご飯を炊いたりといった食費節約の努力をする学生が目立つ」

と話しているそうです。
良いことなのでは?

親に出してもらって当たり前のようにいけるというのではなく、
じぶんで一生懸命に大学を行くのなら、
そのうち、
遊びで行っているような子はやめるでしょうし。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100210-00001163-yom-soci  


Posted by shirobuta at 20:13辛いね

2010年01月02日

気象庁、日本海側は2日も大雪風も強い!火の元気をつけて!

元日の日本列島は、
強い冬型の気圧配置のため広い範囲で雪が降り
航空や鉄道が乱れたということですが、

気象庁は、
2日も北海道、東北、北陸地方などで日本海側を中心に大雪となり、
北海道では同日朝まで強風が続くとして、
警戒を呼び掛けたそうです。

西日本は次第に緩む見通しだというのですが・・・。


日本航空と全日空によると、
青森、富山、中部国際、鳥取空港などで発着便の一部が欠航。
JRでは秋田・山形新幹線、夜行列車、在来線で運休が出たほか、東海道・山陽新幹線が遅れた。
高速道路は道央、東北、東海環状、東海北陸道で通行止めが生じた。

全ての交通機関に乱れが生じたんだよね。
それと共に、

気をつけなければいけないのが、火の元。
結構、大晦日から元旦の2日で
火事になっている家も多いようです。

風が強いため、
火の回りが早く、
全焼してしまっている家も多いんだよ。

昨日の朝、川西町でも
住宅2棟が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかっています。

火事があったのは、
日午前7時40分ごろ。

西町の無職・管成孝雄さん(67)方から出火し、
木造一部2階建ての住まいと、
渡り廊下でつながった住宅兼車庫が全焼し、
母屋1階の脱衣所付近から1人の遺体が見つかったそうです。

管成さんの所在が不明で、
警察は、遺体は管成さんとみて2日に司法解剖を行い、確認するんだって。

出火当時、管成さん方には正月で里帰り中の親せきら計8人がいたが、
管成さん以外は逃げて無事だったんだって。

とにかく、風がつよくあっという間に火が回ってしまうようで、
各地で起こった火災でも
逃げ遅れてた人も多いようです。

とにかく、
火の元には気をつけて!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100101-00000474-yom-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20100101/20100101-00000036-nnn-soci.html  


Posted by shirobuta at 20:08辛いね

2009年12月27日

米沢・西蓮寺の軒下に新生児男児置き去り、死亡確認

25日午前9時40分ごろ、
米沢市中央5の西蓮寺の本堂軒下に、

生後間もない男児

が置かれているのを
清掃の女性(72)が発見したそうです。

男児は心肺停止状態で、
約1時間半後に病院で死亡が確認されたんだって。

県警捜査1課と米沢署は、
死体遺棄や保護責任者遺棄致死の疑いもあるとみて調べているそうです。

同課などによると、
男児はピンク色の産着を着せられ、バスタオルにくるまれていたということです。

外傷は確認されていないんだって。

死後、数日経過しているということで。

市消防本部によると、へその緒がついていたといから、
本当に生まれてすぐだったのですね。

でも、産着に着せられていたと言うことは、
少なくとも、赤ちゃん誕生の準備をしていたと言うことではないのでしょうか?

伊藤龍昭住職(67)は

「清掃の女性は最初、人形と思ったようだ。『赤ちゃんが置いてかっちゃ』と連絡を受け、
びっくりした。お寺は延命地蔵様と水子地蔵様をまつり、24日まで地蔵供養をしていた。
それを知って何とかしてもらえると思ったのかなあ」

と残念そうに話したそうです。
辛い話ですね。
住職が言われるように、何とかしてくれると思ったにしても、
男児だって、自分を生んだおかぁさんに供養してもらいたかったと思います。
 

住職によると、24日夕ごろには何事もなく、
25日朝も住職はじめ本堂に出入りする人で気付く人はいなかったということです。

なんだか、切ない。
初くらなくなっているからとはいえ、
産着に包んでいるからとはいえ、

こんな寒い冬空にひとり放っておかれたなんて、
かなしいな。

おかぁさんは、早く名乗り出て欲しいですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091226-00000156-mailo-l06  


Posted by shirobuta at 21:05辛いね

2009年12月11日

年末年始、JRの指定席予約、過去最大の前年比14%減

JR旅客6社は11日、
年末年始(25日~1月5日)

の指定席予約状況を発表したのですが、

予約可能な1034万席に対し、
10日現在の予約は前年比14%減の295万席にとどまったということです。
景気低迷や曜日配列、

高速道路料金値下げの影響で、
99年と並ぶ過去最大の減少となったんだって。

たしかにね、正月帰省するとなると、
家族で帰るということがほとんどだもんね。

そうなってくると断然、車のほうが安上がりということになるもの。
しかも荷物が多いとなると、よけいに車で移動する人のほうが多いのでしょうね。

景気が低迷しているから、少しでも節約するためには、
やっぱ、車ということになるのでしょうね。

ただ、車で移動するとなると、
運転手は二人くらいほしいよね。

ひとりじゃ、やっぱり疲れちゃう。

混雑のピークは下りが30日、上りは3日で、

短期集中型の帰省となりそうだとのことです。
新幹線

東海道・山陽が30日午前東京発博多、広島、岡山行き

「のぞみ」

がほぼ満席。

3日午後の
東京行きは「のぞみ」「ひかり」「こだま」とも混雑する見通しだそうでうです。

東京行きのほうがこんでいるんだぁ。
飛行機はどうなんだろう。


東北・上越・長野・山形・秋田は
30日午前東京発の下り「こまち」「つばさ」がほぼ満席。

3日午後の上りは「はやて」「やまびこ」「こまち」「つばさ」がキャンセル待ちとなっているそうです。

首都圏発の在来線特急は軒並み前年比15~9%減だって。

確かにだよね。
だって、12月にはいっているのに、
ほぼ満席って、
やっぱり少ないと思います。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091211-00000089-mai-soci  


Posted by shirobuta at 22:08辛いね

2009年12月06日

山形・蔵王スキー場、せっかくの開幕も雪が無くてさみし~!

山形市の蔵王温泉スキー場で5日、
スキー場開きがあったんだけどね、

雪不足で滑走はできず、
芝の上で祈願祭のみ行う寂しい開幕となってしまったんだって。

集まった約150人は安全と積雪を願ったんだけど、願っただけで雪が降ってくるはずもなく・・・。
雪の無いスキー場開きは04年以来なんだって。

先月?
先月じゃなかったっけ?
一度、すごく雪が降ったことがあったのは・・・。
喜んでいたのにねぇ~。

蔵王温泉観光協会によると、
5日の積雪は多い所でもたった

約10センチ。

滑走に必要な30センチに全く、及ばず・・・。

11月22、23日に雪が降ったため一部のコースをオープンしたが、
好天続きで雪が解けたということです。

あ、そうだこの日のことだよ。
スキー場がオープンした記事が載ってたもの。

高橋茂観光宣伝委員長は

「お客様を迎える準備は万端で、後は雪を待つだけ。一刻も早く降ってほしい」

と話したそうです。

山形地方気象台によると、
6日には強い寒気が入るため夜から7日朝にかけ県内全域で雪かみぞれが降りそうなんだって。

じゃあ、もう少し待ってみようよ。
降ると良いけどね。

なんだか、その11月にはすっごく寒かったからそのまま寒くなるのかと思っていたら、
全くもって、真反対。
ずっと、暖かいもんね。

スキー場に雪が中ったら、どうしようもないもの。
人工の雪なんて使ったりしないのかなぁ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091206-00000045-mailo-l06  


Posted by shirobuta at 21:30辛いね

2009年11月26日

山形・鶴岡市、住宅度土蔵が全焼し2人の遺体が見つかる

26日午前2時40分ごろ、
山形県鶴岡市戸沢、

会社員、伊藤登茂夫(ともお)さん(55)

方から出火、
木造2階建ての同住宅約235平方メートルと土蔵約45平方メートルの計2棟を全焼し
焼け跡の住宅部分から

2人の焼死体が見つかったそうです。

伊藤さんと母辻子さん(79)の所在が分からず、
県警鶴岡署が遺体の身元確認を急いでいるとのことです。

伊藤さんの妻わか子さん(55)も顔と手にやけどを負ったんだそうです。

これはすごく大きな火災だったんですね。
火事の原因はいったい何だったのか?

同署によると、
伊藤さんは辻子さん、わか子さん、長男(27)

との4人暮らし。
出火当時は長男の友人(27)

が遊びに来ており、この友人は

「起きたら1階が燃えていた。自分以外は2階で寝ていた」

と話しているということです。

東隣に住む
無職、伊藤欣宏(よしひろ)さん(66)は

「パチパチという音で目覚めた。外に出た時にはもう手がつけられず、
息子に119番をさせた。南側の台所あたりから火が出ているように見えた」

と話していたそうです。

伊藤さんの話からすると、どうも台所あたりからの出火のように思えますが、
まだ出荷減人など詳しいことはわかってはいません。

遺体が見つかったのは、1回の台所を玄関脇の部屋だったそうですが、
損傷がとても激しいそうです。

木造というのは、本当に燃えるのが早いですからね、
就寝中は逃げ遅れることが多いようです。

まだ詳しい発表すらありませんから、
身元が確定すると同時に、詳しい発表もあるのではないでしょうか?

冬になると、火を使うことが多くなるせいか
火事が多くなります。
もちろん風も強く、火の周りも早いと言うこともあるでしょうが、
他人事などと思わずに、
気をつけたいものですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091126-00000023-mai-soci  


Posted by shirobuta at 20:44辛いね

2009年10月25日

東京、「貧困型」の後コンビニ強盗は金より食料品!急増中

東京都内で、コンビニ強盗が
驚異的なハイペースで発生しているんだって。

そしてこのコンビニ強盗達には、一つの特徴があるようです。
コンビニ強盗といえば、店員を脅し

「金を出せ」

と要求、レジのお金をわしづかみにして逃げていく!
というのが、今までのパターンだったようですが・・・。

最近はちょっと違うようで、

「昨年暮れにリストラされて金がなく、腹が減っていた」。

豊島区内のコンビニで9月19日、店員に包丁を突き付け、

おにぎりや缶酎ハイなど10点(約2600円相当)を奪ったとして

逮捕された男(42)は、

同庁の調べにそう供述したそうです。

新宿区内のコンビニで今月1日、
店員にカッターナイフを突き付け、ライターとたばこを奪って逃げた際に
取り押さえられた男(26)は、

「警察に捕まれば食事も風呂もあると思った」

と語ったそうです。

これは、確実に昨年の暮れからの不況の影響としか考えようがないですね。
どうも、後先を考えず犯行に及ぶ

「生活困窮型強盗」

が増えていると警察ではみていて、
各店舗のパトロール強化に乗り出すとともに、業界に注意を呼びかけているそうです。


確かに、捕まれば3食昼寝付きという人だっているくらいだもんね。
これから冬に向かって、寒さをしのぐため、
こういった窃盗が益々多くなってくるのではないでしょうか?

辛いですよね。
ものが欲しくて、お金が欲しくて強盗するのではないんだもの。
捕まりたくて、刑務所に入りたくて強盗するんだよ。

ただ、あまり罪が軽いとすぐに出されてしまうし・・・・。

どうすればこういう人たちを救えるのだろうね。
この人達なら、いま一生懸命に働いてくれると思うんだけど・・・。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091026-00000723-yom-soci  


Posted by shirobuta at 22:21辛いね

2009年09月22日

大卒の就職戦線は「買い手」も減少で説明会に4年が殺到

昨年末より不況で就職難が続いていますが、

今年は、類を見ないくらいの異常事態で、

大卒の就職戦線が大変な物らしいよ。

とにかく、

「買い手」

となる、会社自体が少なくなっているんだから、
どうしようもないんだよね。

普通このころって言ったら、普通はほぼ内定をもらっていることではないでしょうか?
それなのにね、
秋を迎えるって言うのに、卒業が後の進路がまだ定まっていない学生が
企業説明会に殺到しているんだって!

こりゃぁ、大変だよ。

今年の就職難は

「これまで地元での就職先確保に困らなかった地方の国立大学にも影響が及んだ。
地方経済が深刻な表れだ」

と関係者は話しているようです。
卒業時に就職先が決まらないと長期フリーターになる懸念がある。
新政権の課題となりそうですね。

「売り手市場」「買い手市場」

なんて言葉がありますが、
もう、それ以前の問題。


とにかく、募集がないんですから・・・。
学生も会社を選ぶ以前の問題みたいです。

とにかく見つかれば運が良いみたいな感じかな?
だってね、国立大学にまで影響が出ているんだよ。


人材サービスの毎日コミュニケーションズが今月初旬、
都内で開いた合同会社説明会。
各企業のブースは4年生であふれ、
立ち見で企業の説明を聞く姿も目立ったそうです。

昨年の説明会は2日間にわたったが、
参加企業が減った今年は1日のみ。
一方、学生は1400人を超え、昨年より470人増えたんだって。

1日になったという事は、単純に気が酔うが半分に減ったと言っても過言ではによね。

いったい、この先どうなっていくのだろうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090921-00000036-jij-bus_all  


Posted by shirobuta at 20:53辛いね

2009年08月31日

山形・大朝日岳、山仲間、遭難者の指を発見!

30日午前7時頃、
山形県朝日町の大朝日岳(1870メートル)のガンガラ沢で、
昨年12月に行方不明になった埼玉県蕨市、
法務省職員

矢本和彦さん(43)

の指の部分が雪の中から見つかったと、
山岳会メンバーから県警に連絡があったそうです。

県警では天候を見て、雪を掘って収容し、ヘリで搬送する方針だということです。

矢本さんはが遭難したのは、昨年12月28日。

所属する東京都内の山岳会

「わらじの仲間」

メンバー3人と登山中のことでした。
大朝日岳の尾根から標高1300メートル付近の沢に滑落したため、
メンバーが救出に向かいましたが、
すでに心肺停止状態で、メンバーは現場に目印として棒を残していたそうです。

会は5月から捜索登山を開始し、29日から25回目の捜索に入っていたそうです。
30日早朝、メンバーのさいたま市、自営業渡辺輝男さん(52)が雪渓で目印の棒を発見、
雪を1・2メートル掘り進めたところ、指先が出てきたということです。

私は、山のことはまるっきりわからないのですが、
心肺停止状態で発見したときに、警察に連絡をしてその日の内に、遺体を引き上げるということは
出来ないのでしょうか?
雪山だから、それはムリなの?

ま、もちろん見つけた場所に、メンバーがのこってヘリが到着するのを待っているというのは
ムリだと言うことはわかるのですが・・。
多分、その日の内に遺体を引き上げてもらうというのは難しかったのでしょうね。

あ、その当時、捜索をしたそうです。
しかし、悪天候のため、見つからなかったんだって。

山登りって、辛いですね。
一緒に上ってきた仲間を、亡くなっているとはいえ置いていかなければならない
という気持ちはさぞかし辛かっただろうと思います。

8か月も経った間、見つかったのは仲間としての愛情ですね!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090830-00000399-yom-soci  


Posted by shirobuta at 23:00辛いね

2009年07月20日

山形市、灯油をまいて自分の家に火をつけた男の理由とは?

17日午後11時55分ごろ、
山形市志戸田、無職、遠藤久容疑者(78)方から出火し、逮捕されてから、
丸一日が経ち、少しずつ供述を初め

動機などが明らかになって来ました。

捜査関係者によると

遠藤容疑者は、

「死のうと思った。いろいろなことが嫌になった」

という趣旨の供述をしているそうです。


遠藤容疑者の背景には何があったのでしょうね?


遠藤容疑者は心臓病などを患っていて
病気を苦に自殺を図った可能性があるとみて調べているようです。


自殺って言うよりは、、どちらかというと心中って感じですね。
出火当時、

妻みよのさん(77)と長女寿美子さん(49)も家で寝ていたようですが、
異変に気づいた

1階寝室のみよのさんが、

燃え上がっていた別室床の間から離れようとしない
遠藤容疑者を助け出したそうです。

助け出された遠藤容疑者ですが、
燃えている家に再び入ろうとして、奥さんと娘さんが必死に止めていたようです。


遠藤容疑者の心情というのは、わからなくもないですけれど、
家族としては、
例え心臓病であっても、一緒に生きていてくれるだけで良いのに・・・
と思っているはず・・・。


病気を抱えている人にとっては、辛い話なのかも知れないですね、
自分が辛いと言うよりも、
多分

家族に迷惑をかけているのではないか?
という苦しさと、戦うことが一番大変でしょう!

これも、辛い話ですね。


現住建造物放火罪は裁判員制度の対象罪に含まれ、
遠藤容疑者が同罪で起訴された場合、県内初の裁判員裁判になる可能性があるそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090719-00000056-mailo-l06  


Posted by shirobuta at 19:00辛いね