QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2010年05月04日

山形県総合支庁、庄内のロケ地300件DB化で“楽々検索” 

映画ロケが相次ぐ
山形県庄内地方の劇中の世界に足を運んでもらい、
次のロケ誘致につなげようと、

県庄内総合支庁は、

約300件の
ロケ地・ロケ候補地をデータベース(DB)化した

ホームページを開設したそうです。
すごい、

山形ではロケ地が多いことは知っていましたが、
ロケの候補地もよせると
300件にも上るなんて、

ちょっと、びっくり!
でも、これでは一日では回りきれないね。

だから、とてもロケ地の
データベース化はすっごくいいことだと思います。

もちろん携帯サイトもあるんだよね。
だって、データベース化をしたとしても、
観光中に簡単にアクセスすることができなければ意味がないんだもの。

米アカデミー賞の外
国語映画賞受賞作「おくりびと」、

鶴岡市出身の直木賞作家、
藤沢周平氏の原作を元にした
「蝉(せみ)しぐれ」「たそがれ清兵衛」

など、
16作品別に検索できるほか、
フリーキーワード検索、市町村別検索、
「海岸」「寺院」

などのロケーション別検索の各機能をそろえるんだって。

例えば、藤沢作品の最新作「花のあと」を検索すると、

「鶴岡公園」「致道館」など五つの場所が登場。

それぞれをクリックすると、
複数の写真とともに所在地や地図、見学情報などを閲覧できるんだって。

県は昨年、県内ロケを行う映画製作に
最大1000万円を補助する支援策をスタートさせるなど、
映画による活性化策を進めているそうです。

県庄内総合支庁地域振興課は

「ロケ誘致を拡大し、県内外からの来訪者拡大を図りたい」

と意欲的なんだって。

やっぱ、それほど、しっかりとデータベース化をしてあるのなら、
絶対に、
携帯からのアクセスに対応する必要がありますね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100504-00000009-khk-l06  


Posted by shirobuta at 20:22Comments(0)すごいぞ!山形

2010年03月27日

東根市の大森山ふもとに、広い子どもの遊び場が13年春オープン

東根市元東根、
元原方の大森山のふもと

約3ヘクタールに
「子どもの遊び場」

が13年春にできるそうです。

すごいですねぇ~。
とてつもない広さの遊び場です。

思いっきり、
走り回ったり、体を充分に動かして
心身共に元気に、

「遊びから生きる力をつける」

という

「プレイパーク」

の理念を取り入れ、
市が山の自然を生かした木登りやたき火、泥遊びなど、わんぱく遊びにもってこいの場所を作るんだって。

市都市整備課の
半田隆課長補佐(50)は

「自然の中で遊んで学ぶことは多い。自分が子供のころしていた遊びを今の子供にも体験させたい」

と狙いを話しているそうです。

ツリーハウス作りや、がらくたでの小屋作り、
田んぼの泥遊びや池遊びができるようにする予定なんだって。

滑り台やアスレチック、トランポリンなど大型遊具は少しにして、
子供が自分たちで遊びを作り出せる場所にするという。

隣には既にサッカー場やテニスコートがある大森山公園がある

いやいや、
すごいよ。

ここでは、きっと子どもの考える力、今日よくする力を存分に養うことが出来るのでしょうね。
プレイパークは

「自分の責任で自由に遊ぶ」

をモットーにした自然を生かした公園。
プレイリーダーと呼ばれる大人が子供に遊び方を教えたり、
一緒に新たな遊具や遊び方を作ったりするんだって!


プレイパークで知られる
東京都世田谷区の羽根木公園や仙台市の海岸公園冒険広場を参考にしたそうです。


総事業費は約5億7000万円を予定。
10年度予算にはプレイリーダー養成費などに300万円を計上しているそうです。

土田正剛市長は

「家でテレビゲームをするのでなく、子供が外で自由に伸び伸びと遊べる環境は大事。
経済的な負担軽減だけでない子育て支援策として、子育て世代に訴えたい」

と話しているそうです。

これは、素晴らしい!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100327-00000118-mailo-l06  


Posted by shirobuta at 20:06すごいぞ!山形

2010年03月19日

米沢工生徒、車椅子照明:足元をLED、ELで!特許出願!

県立米沢工高専攻科の2年生が修了研究として、

車椅子の足置きに

光源を装着し足元を照らす

「車椅子の照明」

の試作品を完成させ、

NPO法人夢創工房と共同で4日に特許出願したそうです。


へぇ~、どんな車いすなのだろうか?
見てみたい。

どこかに車いすの画像がないかと
検索しまくりましたが、
全然でていなかったです。

引っかかってきたのは全て車いす証明のニュースのみだったわ。



光源はLEDと有機・無機ELの2種類。
17日、開発に協力した

川西町の県立総合コロニー希望ケ丘の地域福祉支援センターでお披露目されたそうです。


専攻科生産デザイン分野の
松田達也さん(20)

が中心となり1年間取り組んだんだって。

LEDタイプは車椅子の足置き(縦14センチ、横17センチ)裏に
1枚当たり5ミリ角のLED36個を四角形に配置したそうです。

電源は背もたれのポケットに収納した
単3電池8本で製作費8000円だって。

有機ELタイプは県有機EL研から
14センチ角パネルを借りて試作。

100ボルト交流電源駆動だが

将来は電池を想定しているそうです。

「人に役立つものを」

と福祉用具の研究をしていた
松田さんが、

福祉施設で

「欲しい用具は」

と聞き取り調査すると、
自転車用の照明で代用していた車椅子使用者から

「足元を照らしてほしい」

という声を聞き試行錯誤したんだそうです。

身障者の立場から同センターの
平間みゆきさんは

「足元が広く照らされ、夜トイレに行く時に便利。夜道でも溝や段差、石がはっきり分かる。
他人から車椅子が通行中と分かり安全性も増す。早く実用化してほしい」

と話したそうです。

そうだよね、車いすで夜で歩くのは本当に危ないけれど、
明かりがあるだけでずいぶんと違います。

もちろん危ないところもわかるし・・・
車いすは人に押してもらうばかりじゃないんだもんね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100319-00000148-mailo-l06  


Posted by shirobuta at 19:58すごいぞ!山形

2010年03月14日

東根工高生、バングラデシュ支援 学校に太陽電池設置へ

校内に自作の太陽光発電システムを設置し、
電力の

「地産地消」

を進める
山形県東根市の

東根工高の生徒が

20日から、
バングラデシュの

貧困地域の学校を訪れ、
発電技術を伝えるそうです。

現地では電力が不足しているため、
子どもたちが夜間、十分な勉強ができないことをきき、
発電技術を伝えることにしたそうです。

発電技術を伝えることで、
夜間でも勉強が出来るように改善されることが期待されています。

太陽光発電を通じた
同校の国際貢献活動は、

昨年8月のモンゴルに続き2回目なんだって。


素晴らしいですね、
高校生で、そんな事が出来るなんて!

交通費などは
支援団体などから出してもらえるのでしょうか?

途上国の支援に取り組む

NPO法人「アロアシャ・プロジェクト」
(山形市、斎藤政美代表理事)

の環境保全プロジェクトの一環なんだそうです。

参加するのは電子システム科2年の男子生徒4人で、
1週間ほど滞在するんだって。


訪問先はバングラデシュ北西部、ラシャヒ市内にある

「アロアシャ学園」。

NPOの前身組織が2000年、
募金や国の助成金などを活用して開設。

農業や土木技術の支援を通じ、
学園の経済的自立を支援しているんだそうです。


学園には小中学校と職業訓練施設があり、
300人を超す子どもが在籍すしているんだって。

識字教育のほか、
敷地内の農場でイチゴの苗や、
ジャガイモの種芋などの生産にも取り組んだいるそうです。

そうだよね、本当の支援というのは、
自分たちが働いて生活できるすべを身につけたもらうことですよね。


東根工高は昨年2月、
校内駐輪場の屋根に太陽電池パネルを設置、
一部の教室に電力の供給を始めたんだそうです。

半年後には

「光プロジェクト」

と銘打ち、モンゴル・ウランバートル市の高校に電池パネルを贈る活動も実施したんだって。

太陽電池パネルはまさに電気がきていない土地にとっては、
画期的な実用価値があるものだと思います。

自分たちの出来る分野で支援をしていくなんて、
すごいですよね。


こうした取り組みは国内外で注目され、
昨年はウガンダ、
今年2月にはナイジェリアの駐日大使が視察に訪れているそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100314-00000007-khk-l06  


Posted by shirobuta at 20:27すごいぞ!山形

2010年03月11日

国際ボランティアセンター山形、カンボジアで農家組織化

山形市のNPO法人国際ボランティアセンター山形(IVY)が、
カンボジア・スバイリエン州で野菜農家を組織化し、

野菜の供給・流通システムを構築するプロジェクト

を開始したそうです。
ベトナム産野菜が市場の大半を占めるカンボジア国内で、
無農薬野菜を作ってブランド化を図り、

農家の収入増を目指すんだって。


支援の仕方としては、一番正しい方法なのではないでしょうか?
たとえ、お金で支援したとしても、その後の生活が支えられなければ同じこと。

自立して自分たちの手で生活できるすべを
教えてあげるのが一番ですよね。


IVYは1999年、
ホームレスになる人が多く

最貧困地帯

として知られていた

スバイリエン州で女性を対象にした支援活動を始めたそうなんです。

州内各地に女性組合をつくり、
農業の知識や技術の普及活動を展開。


2007年1月からは女性たちが共同で野菜の生産や出荷を行うプロジェクトを進め、
20村の約400世帯が参加しました。


各家庭では、
それまでクウシンサイなど限られた野菜しか作られていなかったそうですが、
プロジェクトによって
キュウリやレタス、ゴーヤ、ナス、ウコンなど

約20種類を収穫できるようにまでなるなど
成果を挙げたきたそうです。

 
農家には無農薬野菜の生産を呼び掛けていて、
プノンペン市内の
自然食品店にも月2回、

野菜を出荷。

スバイリエン州の中心都市にも独自の店舗を近く開設し、

野菜を販売する計画で、販路を広げているとのことです。


IVYの安達三千代事務局長は

「ゆくゆくはIVYの力を借りなくとも、現地の人たちが自分の力で共同出荷できるようにしたい」

と話しているんだって。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100311-00000010-khk-l06  


Posted by shirobuta at 20:10すごいぞ!山形

2010年02月16日

お雛さま 美を競いお出迎え 山形70ヵ所以上で展示

江戸時代、紅花商人の手によって

京都~山形にもたらされた雛(ひな)人形の

一般公開・展示が、

3月3日の桃の節句を前に

山形県内各地で行われているそうです。

村山地方で
「やまがた雛のみち」

庄内地方では
「日本海ひな街道」

と題し、
計70カ所以上の会場があるんだって。

スタンプラリーや仙台発着のバスツアーなども組まれているそうです。

山形のね、観光情報総合サイトに

「やまがたの雛」

のページがあるの。
そこに地図が載っていて、
ひな人形の案内をしてくれているのですが、

改めて見てみると、
やっぱ、すごいなって感じです。


主な会場は表の通り。
県内で最も大規模な河北町の

「谷地ひなまつり」

では、
町内の7旧家などで
歴史的に由緒ある享保雛や古今雛が見られます。


会場周辺ではひな市も開かれ、出店が軒を連ね観光客でにぎわう。

西川町の料亭「玉貴」では、
300年以上前の元禄雛から平成の現代雛まで、
約400体をずらりと展示。

期間中は、
ひな祭りにちなんだ器に旬の山菜料理を盛った

「ひな膳(ぜん)」

を4200円から提供するだって。

バスツアーは
JR仙台駅や山形駅前発着が企画され、
山辺町ふるさと資料館や柏倉九左エ門家などを巡るツアーや、
谷地ひなまつりを見学できるコースもあるそうです。


もし、
酒田市の本間美術館では江戸初期から明治時代までの内裏雛のほか、
嵯峨人形や御所人形など北前船の繁栄を連想させる京人形が並ぶ。

同市の旧料亭

「山王くらぶ」

では庄内地方の伝統的なつるし飾り

「傘福」を公開。

希望者には傘福作りの体験教室も用意されているそうです。

でも、観光に行って全ての雛を堪能使用ものなら、
何日か泊まってじっくり見て回るのが良いですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100216-00000012-khk-l06  


Posted by shirobuta at 21:14すごいぞ!山形

2010年01月16日

山形市・映画館「フォーラム」18日から託児サービス開始するよ

子育て中の母親も映画を楽しんでと、
山形市の

映画館「フォーラム」

が、
18日から託児サービスを始めるそうです。

ありがたいですね。小さい子どもが何時おかぁさんは、息抜きがとっても必要なのに、
一番、息抜きが出来にくい立場にいるんですよね。
難しい所ですよ。
だってね、
誰かに預けて行くって言うと、離れているからやっぱり気になるのがおかぁさん。
でも、映画館で託児をしてもらえれば、
そんな心配もしなくて済むもの。

橋本祐二支配人は

「子育てに忙しくて映画を何年も見ていない人も多い。
大画面、大音響の迫力ある環境で映画を見てほしい」

と呼びかけているとのことです。
たまには、ゆっくりして欲しいよね。
ほんの、映画を見る3時間くらいの間でも、
きっと、リフレッシュできるはず!
 
まずは実験として、
18日午前9時半~午後0時半と、
20日午後0時半~3時半に、

フォーラムとソラリス(同市)で
上映する作品を対象に実施するそうです。

フォーラム2階のカフェで、

同市の子育て支援施設
「子育てランドあ~べ」

の保育士2人が子供を預かってくれるんだって。
橋本支配人は

「お客さんの反応を見ながら今後も託児サービスを続けたい」

と話しているそうです。
やっぱ、山形の保育支援というか、
子どもの育てやすさは日本一。

映画料金におかし代、保険料込みで1400円なんだって。
1歳以上の幼児が対象で要予約。

先着順で定員約8人だって。
8人かぁ~、ちょっと厳しいなぁ~。
でも、きっと評判が良ければ、
受け入れ人数も増やしてくれるんじゃないのかな?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100116-00000082-mailo-l06  


Posted by shirobuta at 20:25すごいぞ!山形

2009年12月01日

山形、高校の暴力行為発生件数、前年度比30件減!

高校での暴力行為の発生件数は08年度は116件で、

前年度より30件減ったと30日、

県教委が明らかにしたそうです。

いじめの認知件数も40件減の104件だったんだって。
減ったというのは、とってもすごいことだよね。

全国的に見てみるとほとんどが増えているのに、
そんな中、いじめも暴力行為も減っているなんてすごいよ。

何が原因で?
いや、どんなことをすれば減ったのでしょうね?

暴力行為の内訳は、

▽対教師が15件(4件増)
▽生徒間61件(12件減)
▽器物損壊36件(22件減)
▽その他4件(変動なし)

だったんだって。

県教委は07年度から
臨床心理士の資格を持つスクールカウンセラーを12校に派遣しており、
高校教育課は

「生徒の悩みを聞いたり、アドバイスしたりすることで、
生徒の気持ちを落ち着かせるのに役立っているのかもしれない」

としてるそうです。。

ふ~ん。結構そういうことがやっぱり大切なんだね。
話を聞いてあげるだけでも随分その子達の気分が晴れると言うことですね。
本当は、
こういう事って、家族の中や、ども立ち同士で出来れば良いのでしょうが、
そうも行かないみたいですね。

確かに、誰にも言えない事ってあると思うし。

一方、小・中学校・特別支援学校では、
暴力行為は7件増え11件(小学校2、中学校9)。

いじめは107件少ない393件(小学校130、中学校262、特別支援学校1)だったんだって。

義務教育課は

「ささいな人間関係のもつれから感情を抑えられず、かっとなって暴力を振るう例が多かった」

としたそうです。
これって、自分の気持ちを上手く話せないとか、
人間関係が上手く保てず、
自分の感情もうまく保てないというのが原因なのでしょうね。

もう少し、みんながゆっくり考えることをすれば少しは楽になるのかも?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091201-00000125-mailo-l06  


Posted by shirobuta at 21:50すごいぞ!山形

2009年11月20日

山形県・中山町。「おしん」のろけ地今もなお熱心なファンが来訪

空前のブームを呼んだNHKの

連続テレビ小説 「おしん」

のロケ地・山形県中山町には、
最初の放送から四半世紀たった現在も、
全国各地から熱心なファンが訪れているんだって。

お目当ては「おしんの生家」と呼ばれる古民家で、
見学者ノートの書き込みは途切れることがないそうです。

ボランティアで古民家の保存に当たる住民らは

「活動の励みになる」

と話しているそうです。

こう言うのって、もうすぐおシンをタイムリーに知っている人も
数少なくなってきたんだけれど、
どうなってくると、ロケ地に訪れる人はいなくなってくるのだろうか?

ロケ地を訪れる人が多いものの、
決して、わかりやすい場所ではないんだって。

なんでも、古民家があるのは、
町西部の山あいの岩谷地区で、
定住者は誰もいないし、現地に至る案内板も周辺に数枚しか設置されていないんだって。

それでも、
地元の友人、知人に案内してもらったり、
周辺住民に道を尋ねたりして現地を訪れる人々は少なくないそうです。


私は、実はとっても好きなドラマも映画もあるんだけれど、
ロケ地を訪れようと思ったことはないんだよね。

見に行って、どうするんだ?
って思ってしまうんですよ。

ただ、古民家とかは好きなので、
ロケ地としてではなく、古民家など
古き良き日本のものは、とても興味があります。
だから、
古い町並みは歩くのが好きなんだけどね。

感心なのは、
古民家の保存を地区全員で守っていっていると言うところには、
とてもよいものだと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091120-00000004-khk-l06  


Posted by shirobuta at 20:02すごいぞ!山形

2009年11月11日

山形大、教職員の仕事と子育て両立!託児サポーターに学生を配置

形大教職員が仕事と子育てが両立できるよう、
学生が

「託児サポーター」

になり、
教職員の子供を預かる託児サービスを12月1日から始めるんだって。
はぁ、思い切ったことをやるよね。
でも、すごく良い考えだと思う。

私は、知らなかったんだけど、
学生による託児は新潟大で例があるんだって。
東北の大学では初!

っと言うことで、
10日に山形市の小白川キャンパスで認定書授与式があり、
学生31人
(男性4人)

に結城章夫学長から認定書が手渡されたそうです。


学生は講義や実習計22時間の研修を受け、
うつぶせ寝にしない注意法や子供の世話の仕方などを学んだんだって。
小白川キャンパスには

女性教員が39人いるほか、
女性職員もいて、

特に女性教員から、
研究と子育てが両立できるように要望が寄せられていた事に対しての
処置ということになるのですね。

職員だって、自分の大学内に子供を預けられるというのは、
とても安心。
だって、時間も無駄にならないし。
気になることがあればすぐに対応も出来るでしょうしね。

預かる子供は満1歳~小学生。
託児ルームは地域教育文化学部の
約50平方メートルの部屋を使うとのことです。

就学前の子供には、
子供1人に対し託児サポーターの学生1人が、

小学生の子供には子供2人に対し1人がつき、
また必ず保育士1人が待機するそうです。

もちろんがサポーターとなる学生は無報酬ではなく、
学生の報酬は1時間850円。

託児時間は午後5~8時。
16日から受け付け、来年3月までは保険料1人30円が必要なほかは無料なんだって。

これって、普通の抱く時より良いですよ。
何てったって就学前の子供には1対1なんでしょう?
理想だよ。

山形大男女共同参画推進室は

「将来は長時間の保育を目指したい」

としているとのことです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091111-00000102-mailo-l06  


Posted by shirobuta at 19:56すごいぞ!山形

2009年11月09日

山形・教習所で交通安全教室。室高齢者に実技体験と視力適性検査

高齢者の交通事故防止のため
山形市蔵王松ケ丘の蔵王自動車学園で7日、

無料の
「一日交通安全教室」

が開催され、
60~70代の男女10人が参加し、

学園コース内での

実技体験
  と
視力を確認する適性検査に挑戦したそうです。
これって、とっても大切なことですよね。
だって、免許の更新までの間に、

視力やその他の実技で運転するには、何らかの支障があるかも知れない。
高齢者の事故を防ぐ為には、とても大切なことなのではないでしょうか?

「高齢者の交通事故防止推進強化月間」
(10月15日~11月16日)

に上山地区交通安全協会(大城至男会長)
    や
上山署などが
毎年実施しているんだって。

実技は、

▽進路変更や右左折の方法
▽原付きバイクが飛び出した際の注意法
▽見通しが悪い交差点の通過法--など。

適性検査では、
視野の範囲と夜間視力を確認したそうです。

上山市長清水2、
食品販売店、高橋昭雄さん(77)は

「どれだけ運転できるか試したかった。反射神経など少し衰えてきているので、気を付けないと」

と気を引き締めていたとのことです。

たしかに・・・。
自分が思っている

「運転をしても大丈夫!」


他人から見た

「運転しても大丈夫?」

とでは、大きな違いがありますからね。

本当は、免許の更新の時には、
簡単な実技があった方が良いんですよね。
ただ、そんなことをしている余裕は、ないでしょうが・・・。

自分が思っている以上に反射神経というものは
年齢と主に衰えているんだよね。

たとえば、
若いときなら、

「危ない」

と思った瞬間に、体が同時に動く。
だけど、
年齢を経てくると、

「危ない」

と思った瞬間、体が動くのはもっと後なんだよね。

・・・って、これは私の実感です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091108-00000150-mailo-l06  


Posted by shirobuta at 19:24すごいぞ!山形

2009年11月01日

山形・私立高生に3年間、最大月1000円増額の.学費補助

山形県は、

経済的理由で私立高校の授業料を払うことが難しい
生徒への

学費補助を、

最大月額1000円増やすそうです。

さかのぼって4月から増額し、

12年3月末までの3年間続けるんだって。

これは、本当に助かりますよね。
だって、昨年末からの不況で
本当に、学費を支払うのが大変比とって、

とっても、多いと思います。

学費は払わなくてはいけないとは、わかっていても、
払うお金がないという切羽詰った状況の人も
中に入るんだよね。

子供が気にして、
学校を辞めて、家計を助けるために、
働こうと、考える子もいるとか・・・。


しかも悪いことに、昨年までに
定時制高校だって全国的にどんどん廃止になっていったしささ。

これで、学校を何とか辞めずに勉強することができるといいですよね。

山形県のこの補助は
国の

「高校授業料減免事業等支援臨時特例交付金」

を受けたもので、
補正予算に1836万円を計上したそうです。

生活保護世帯などには、
従来より1000円多い最大月額1万6000円を補助するそうです。

ん?

どうして生活保護所帯も
1000円補助するの?

生活保護って、もともと学費は無料じゃなかったっけ?
ちがうのかなぁ。


県教委教育やまがた振興課によると、

県内の私立高校生9546人のうち09年度に
補助を受けたのは

1855人(9月1日時点)で過去最多になってるんだって。

石垣賢児課長補佐は「

景気悪化の影響がうかがえる。所得に応じたきめ細かい補助を心がけたい」

と話しているそうです。

しっかり補助してもらって、
子供たちが学費の心配をしなくてもいい
そんな学校生活が送れることを願います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091101-00000075-mailo-l06  


Posted by shirobuta at 23:34Comments(0)すごいぞ!山形

2009年09月27日

米沢上杉まつり、松川河川敷で「川中島合戦」を再現!

米沢上杉まつりのメーンイベント

「川中島合戦」

を夜間に再現する

「よねざわ上杉戦国絵巻~夜の陣」

が26日、米沢市の松川河川敷で繰り広げられたそうです。

これは、毎年5月のGW期間中に開催されている
上杉祭りの
よるバージョンで、

「天地人」

放送記念の特別バージョンなんだって。
猛とにかく、音と光と使った演出で、
すごい迫力だったらしいよ。

そんなこんなで、
「天地人」
にお船の方侍女

「かよ」

役の女優、あき竹城らがあいさつしたんだって。
上杉鷹山公の実家と縁のあった福岡県朝倉市の

「秋月藩林流抱え大筒保存会」
       と
「米沢藩古式砲術保存会」

が火縄銃発砲演舞もあったんだって。

だって、今山形はあらゆる意味でブームだもんね。
観光客も増えているため、
観光客に、思いっきりゆっくりじっくり楽しんでもらおうと、

米沢市や米沢観光物産協会、商工会議所が企画されたそうです。

謙信役には同市内の米沢署交番所長の警察官がピッタリと選ばれるなど、
市民らから出演者250人を募る参加型イベント。

町を挙げて、観光客を楽しませてくれたみたいだね。

日没後の午後6時半、火縄銃の発砲演舞で時代絵巻が幕を開けると、
上杉と武田の両軍が古式にのっとった出陣式を行い、戦闘が始まったそうです。

暗闇の中、ライトに浮かび上がる甲冑(かっちゅう)姿の武者が激しい立ち回りを展開。
光と音の迫力ある演出に、会場に集まった大勢の観客から大きな歓声が上がった。

でも、ちょっと迫力ありすぎて、ひょっとしたら見に来ていた子供は
泣いた子もいたんじゃないの?

・・何滴がしないでもないけどね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000002-khk-l06  


Posted by shirobuta at 20:03すごいぞ!山形

2009年09月21日

山形・今年のさサクランボ果樹園観光客は、過去最高だよ!

山形県内のサクランボ観光果樹園に
今シーズン訪れた観光客は61万人に上り、

これは、

過去最高を記録したことになるんだって!

大河ドラマ「天地人」などの効果で、
県外からのマイカー利用者が増えたためとみられるそうです。

山形って、

「天地人」

だけじゃないよね。


県観光振興課のまとめによると、
11市町の 458のサクランボ園への入園者は61万人で、
前年より6万8000人(12・5%)も増えたんだって。

このうち県内客は8万5000人、
県外客は52万5000人。

市町別では東根市と寒河江市が突出していて、
東根市は18万8000人で前年比25・2%の大幅増となったそうです。

観光客が増えたのは、
前年はねガソリンの高騰に加え岩手・宮城内陸地震の影響で実は例年と比べて、
比較的少なかったんだって。

床とが、今年はガソリン価格が安定し好天にも恵まれたうえ
、高速道路の休日割引、

「天地人」

や映画「

おくりびと」

で注目を集めた効果が表れたとみられるようです。
しかも、今度は

「十三人の刺客」
    や
「山形スクリーム」

のろけセットがそのまま残されたりしているでしょう?

今後は、もっともっと観光客がたくさん集まってくるんじゃないですか?

すごいですね。
映画さまさま?

これも、山形の自然や酔い建物がたくさん残っているせいですね。
山形のサクランボ果樹園観光だけだったら、
遠くからやってくるには、少し手持ちぶさた。

でも、美味しいサクランボに加えて、
これだけの観光名所がそろうとなると、
数日間かけて泊まり、

遠くからでも行ってみようという気にはなると思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090921-00000004-san-l06  


Posted by shirobuta at 19:30すごいぞ!山形

2009年09月04日

山大の大泉准教授チーム、3D画像で肺深部のがんも内視鏡手術

山形大医学部の

大泉弘幸准教授
(呼吸器外科)

のチームが、
従来は大量出血の危険性が高いため困難だった

CT(コンピューター断層撮影)の3D画像で血管の位置を確認しながら、
肺深部の内視鏡による腫瘍(しゅよう)摘出の手術法を

確立したと発表したそうです。

内視鏡手術は、
体に直径約5ミリの穴を4~5カ所開けて行う手術で、
通常の手術より傷が小さいため、痛みが少なく回復も早くて傷跡も目立たない上に、

患者の負担は軽いというのですから、
患者にとっては、良いことばかり。

ところが、いままでは肺は血管が複雑に入り組んでいるため、
腫瘍が肺深部にある場合は、内視鏡手術では血管を傷つけ、
大量出血を引き起こす危険性が高かった。このため早期に発見した小さな肺がんでも、
胸を切ったり、腫瘍以外の部分も大きく切除するしか方法が無かったんだそうです。

大泉准教授らは、対象物を自在に回転や拡大させながら立体的に見られるCTの3D画像に着目して、
手術室のモニターに患者の肺の3D画像を映し出し、
血管の位置を確認しながら、内視鏡手術を行うことで、
肺深部の腫瘍も血管を避けながら切除する技術を確立したとのことです。

05年から53例の症例を重ね、
昨年6月にはヨーロッパ内視鏡外科学会で最優秀賞を受賞したんだって。

すごいね、本当に医学の道って、技術って日々進歩。
でも、ここまで進歩しするには、沢山の患者の協力と沢山の医師達の努力があってこそなんだろうね。

内視鏡の技術は、本当に患者に負担が少ないと聞きますが、
内視鏡で手術が出来る部位と出来ない部位があります、
そういった部位でも、このようにどんどん内視鏡で手術が出来るようになりますように!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090904-00000051-mailo-l06  


Posted by shirobuta at 22:00すごいぞ!山形