QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2010年04月05日

警視庁「ネットハンター」発足しこれから『闇サイト』を狙い撃ち

インターネット上で犯罪の共犯者を募集する
闇サイトなどを取り締まりを強化するため、

警視庁は5日、

犯罪抑止対策本部に
「違法・有害サイト対策専従班」

を設置したそうです。
同班の捜査員28人のうち21人は
闇サイト対策専門の特命チーム

「ネットハンター」

として、

「闇の職業安定所」

などの取り締まりに当たるそうです。
ってことは、
このネットハンターの人たちは、
もちろん、パソコンを一日中見ていて、
犯罪を起こす恐れのあるサイトを
見つけ出すのも仕事と言うことですよね。


同本部によると、
闇の職業安定所などの闇サイトは、
共犯者を簡単に集められるため、

犯行の集団化や凶悪化を招くほか、
犯罪に加わる意思のない一般の市民が犯罪に手を染めるきっかけにもなるとのことです。

そういえば、
犯罪が起きた後の、捜査でもすごく大変なんだよね。
ネットだけで募集したときには、
お互いが、犯罪に手を染めた者同士が何も知らないと言うことも
あったりして・・・。

ネットハンターは、
共犯者募集行為の疑いがある書き込みを検索。

身分を隠して投稿者と連絡を取る“潜入捜査”で検挙を目指すそうです。

そうそう、
成りすまして、
自らの書き込みもしたりするらしい・・

やっとだよ。
やっと、専門のチームができたんだよ。
ちょっと、遅いような木もするけれど!

でもこれからだよね。

期待したいな!
これからの
この特殊チームに。


発足式では、
池田克彦警視総監が

「犯行加担者募集サイトは治安対策上、看過できない大きな問題となっている。
都民・国民の要望に的確に応える警察活動を展開してほしい」

と訓示したそうです。

同班の花田泰三警視は

「都民や国民が安心してインターネットを利用できるよう一致団結して職務に邁進(まいしん)する」

と決意を述べたんだって。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000521-san-soci


同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
 子宮頸がん予防で、大村村がワクチン全額補助へ!山形県内初 (2010-06-17 20:29)
 日本産婦人科学会『子宮がん』用語の廃止を要請へ~なぜ? (2010-06-13 21:10)
 山形元知事公舎、東北芸術工科大学た落札! (2010-06-08 20:15)
 山形県が九州4県の家畜移入を禁止 (2010-05-29 20:09)
 レミオロメン、5月21日に開催予定の公演が延期だって (2010-05-21 20:20)
 iPadやっていると眠れない?可能性指摘する専門家も・・・ (2010-05-14 20:43)