QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2010年02月10日

山形県民調査、少子化原因の6割が「経済的余裕無い」の理由

少子化の原因を

「経済的に余裕が無いから」

と考える人が
県民の60・5%に上ることが県の調査で分かったそうです。
00年度の
前回調査に比べ約10ポイントも増えたんだって!

県女性青少年課の鈴木和枝主査は

「経済情勢が悪化する中、将来への不安が広がっている。子育て環境の整備が必要」

と話しているそうです。

少子化の原因について複数回答で質問したところ、

「経済的に余裕が無いから」

が一番!
ついで、
▽教育費がかかる52・5%
▽仕事と子育ての両立が困難42・0%
▽結婚する人が少ない28・8%
▽結婚年齢が上がっている23・1%

の順で多かったんだって。

確かにねぇ~、こんな不景気だもの、
子供を産んだところで、子どもを育てていくだけの経済的余裕は無いよね。


かといって、夫婦2人で働こうと思っても、
子どもを預けるための保育所には入れてもらえない。

生んだ後はやっぱり大変だよ。
家族が増えた後の、
子育て支援を充実させない限りは、

いつまで経っても、

「育てていけるのか?」

という疑問はつきないと思います。

また、少子化対策で行政に期待する政策を聞いたところ(複数回答)、

「経済負担の軽減」

と答えた人が最も多く62・9%。

調査は、
県内の20歳以上の男女1300人を対象に実施。
県は調査結果を、

来年度策定する新男女共同参画計画(11年度から10カ年)に反映させるそうです。
日本全国でも、
子どもを育てやすい町には、やっぱり人が集まるもんね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100210-00000144-mailo-l06


同じカテゴリー(がんばれ山形!)の記事
 山形、児童虐待調査で09年度、232件 6年連続で200超 (2010-06-19 19:47)
 山形県内自動車関連産業の技術工場へ ハイブリッド車の分解研修 (2010-05-13 20:05)
 山形県教委、ネットいじめ対策で防止事業展開 (2010-04-25 21:12)
 山形大学・オリジナルの酒、販売開始!売り上げの一部は奨学金に (2010-03-17 20:10)
 山形県は、激変緩和措置3000~2万円上乗せし品目毎の助成額 (2010-03-07 20:14)
 東根市「子育て応援」掲げ、新年度当初予算案は総額164億円 (2010-02-18 20:08)