QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2010年01月27日

全農山形県本部、海外に売り込め山形牛!第一弾は尾花沢~

山形県内で肥育された

「山形牛」

のブランド化を目指す全農山形県本部は
米国に向けて黒毛和種を輸出する戦略を打ち出し、

主産地である
尾花沢市の農場で26日、

出荷式を行った。


お~、チャレンジャー!

お肉の国、米国に輸出してやるとは・・・
どうなんだぁ?

受け入れられるのかなぁ?

もちろん、山形牛なんて、
最古級品質なんだし、美味しいに決まってるよ。

だけど、日本と米国では、
肉に対する好みが違うんだよね。

米国って、結構固い肉が好まれるんでしょう?
食感の違いなのか・・・。

柔らかくて、とろけるような肉を受け入れてもらえるのか?


山形牛の6割を占めるとされる尾花沢産が、
品質の高さから県内外で評価が高まる中、

さらに海外市場を狙うそうなんだけど。


全農県本部は
「米国への輸出は初めてだが、需要拡大に自信がある」

と話しているそうです。

そして今回
初出荷されたのは、

尾花沢産黒毛和種の雌牛(681キロ)1頭。

同市名木沢の

「スカイファームおざき大木沢農場」(尾崎勝社長)

で肥育されたものなんだって。
群馬県食肉卸売市場(群馬県玉村町)で28日に食肉処理した後、
ロース部分を

全農ミートフーズ(東京)

が米国へ輸出するそうです。

輸出すると、なんだか又
米国から何か行ってきそうだけどね。


全農県本部は、
ロサンゼルスの

高級和食レストラン

などでの需要増を見込んでいるが、
米国への輸出は当面、2カ月に1頭ほどになる見通しなんだって。

来月中旬には、山形市の山形県食肉公社を通じ、
中国・マカオ向けの輸出にも乗り出す方針なんだって。


う~ん。あらゆる面で受け入れてもらえるかどうか・・・。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100127-00000007-khk-l06


同じカテゴリー(がんばれ山形!)の記事
 山形、児童虐待調査で09年度、232件 6年連続で200超 (2010-06-19 19:47)
 山形県内自動車関連産業の技術工場へ ハイブリッド車の分解研修 (2010-05-13 20:05)
 山形県教委、ネットいじめ対策で防止事業展開 (2010-04-25 21:12)
 山形大学・オリジナルの酒、販売開始!売り上げの一部は奨学金に (2010-03-17 20:10)
 山形県は、激変緩和措置3000~2万円上乗せし品目毎の助成額 (2010-03-07 20:14)
 東根市「子育て応援」掲げ、新年度当初予算案は総額164億円 (2010-02-18 20:08)