QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2009年11月21日

山形県・全農・養蜂協が協議会、ミツバチ確保で、サクランボ結実

山形県は20日、
果樹の授粉に不可欠なミツバチの安定した数量確保を目指し、

全農山形県本部、
県養蜂(ようほう)協会と
需給調整協議会を発足させたそうです。

授粉樹確保の取り組みと合わせ、
3年連続で不作となった特産サクランボの結実につなげようというものです。

県によると、3者合同の協議機関設置は全国でも珍しいらしいよ。

ほかに協議会を構成するのは内陸と庄内地方の10の単位農協。
県生産技術課に事務局を置き、
ミツバチの増殖シーズン前の6月に総会を開くことにするんだって。

県内の生産現場で必要となるミツバチの総数を全農山形が報告し、
これに基づき県養蜂協会は7月以降、増殖を進めるそうです。

だって、ミツバチって全国的にすごく減ってきているって言うじゃないですか?
困るのは、養蜂場だけじゃないんだね。

そうだよ、そういえばサクランボのように、
受粉が必ず必要な所では
ミツバチが必要不可欠なんだった・・・。

山形市内であった初会合で県農林水産部の芳賀泰典次長は

「ミツバチは、サクランボやイチゴなど高付加価値の農産物の栽培になくてはならない存在。
協議会の効果的な運用でミツバチの『地産地消』を実現し、果樹生産の活性化につなげたい」

と話したそうです。

美味しいサクランボをたくさん作るためには、
沢山のミツバチが必要なんだね。

そういえば、山形のメロンの受粉にもミツバチが足りないって噂だね

サクランボって、育てて実をつけるまでが
本当に大変なんだね!
何気なく食べていたけれど・・・。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091121-00000004-khk-l06


同じカテゴリー(美味しい山形)の記事
 山形、東沢バラ公園のばらが見頃だよ!「美しさ」を堪能して! (2010-06-20 19:53)
 ウド鈴木、出身地“山形”アンテナショップのセレモニーに出席 (2010-04-30 21:23)
 山形の自慢の味・佐藤錦の出荷が東根で始まったよぉ~! (2010-03-31 20:09)
 山形名物の玉こんにゃく「こんにゃく道場」東京に進出! (2010-03-28 20:04)
 平田牧場、JR山形駅前に直営店 県内陸部は初進出 (2010-02-25 17:22)
 「山形・朝日町産」のリンゴが台湾で無断でブランド使用! (2010-01-15 20:50)