QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2009年11月20日

山形県・中山町。「おしん」のろけ地今もなお熱心なファンが来訪

空前のブームを呼んだNHKの

連続テレビ小説 「おしん」

のロケ地・山形県中山町には、
最初の放送から四半世紀たった現在も、
全国各地から熱心なファンが訪れているんだって。

お目当ては「おしんの生家」と呼ばれる古民家で、
見学者ノートの書き込みは途切れることがないそうです。

ボランティアで古民家の保存に当たる住民らは

「活動の励みになる」

と話しているそうです。

こう言うのって、もうすぐおシンをタイムリーに知っている人も
数少なくなってきたんだけれど、
どうなってくると、ロケ地に訪れる人はいなくなってくるのだろうか?

ロケ地を訪れる人が多いものの、
決して、わかりやすい場所ではないんだって。

なんでも、古民家があるのは、
町西部の山あいの岩谷地区で、
定住者は誰もいないし、現地に至る案内板も周辺に数枚しか設置されていないんだって。

それでも、
地元の友人、知人に案内してもらったり、
周辺住民に道を尋ねたりして現地を訪れる人々は少なくないそうです。


私は、実はとっても好きなドラマも映画もあるんだけれど、
ロケ地を訪れようと思ったことはないんだよね。

見に行って、どうするんだ?
って思ってしまうんですよ。

ただ、古民家とかは好きなので、
ロケ地としてではなく、古民家など
古き良き日本のものは、とても興味があります。
だから、
古い町並みは歩くのが好きなんだけどね。

感心なのは、
古民家の保存を地区全員で守っていっていると言うところには、
とてもよいものだと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091120-00000004-khk-l06


同じカテゴリー(すごいぞ!山形)の記事
 山形県総合支庁、庄内のロケ地300件DB化で“楽々検索”  (2010-05-04 20:22)
 東根市の大森山ふもとに、広い子どもの遊び場が13年春オープン (2010-03-27 20:06)
 米沢工生徒、車椅子照明:足元をLED、ELで!特許出願! (2010-03-19 19:58)
 東根工高生、バングラデシュ支援 学校に太陽電池設置へ (2010-03-14 20:27)
 国際ボランティアセンター山形、カンボジアで農家組織化 (2010-03-11 20:10)
 お雛さま 美を競いお出迎え 山形70ヵ所以上で展示 (2010-02-16 21:14)