QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2009年09月27日

米沢上杉まつり、松川河川敷で「川中島合戦」を再現!

米沢上杉まつりのメーンイベント

「川中島合戦」

を夜間に再現する

「よねざわ上杉戦国絵巻~夜の陣」

が26日、米沢市の松川河川敷で繰り広げられたそうです。

これは、毎年5月のGW期間中に開催されている
上杉祭りの
よるバージョンで、

「天地人」

放送記念の特別バージョンなんだって。
猛とにかく、音と光と使った演出で、
すごい迫力だったらしいよ。

そんなこんなで、
「天地人」
にお船の方侍女

「かよ」

役の女優、あき竹城らがあいさつしたんだって。
上杉鷹山公の実家と縁のあった福岡県朝倉市の

「秋月藩林流抱え大筒保存会」
       と
「米沢藩古式砲術保存会」

が火縄銃発砲演舞もあったんだって。

だって、今山形はあらゆる意味でブームだもんね。
観光客も増えているため、
観光客に、思いっきりゆっくりじっくり楽しんでもらおうと、

米沢市や米沢観光物産協会、商工会議所が企画されたそうです。

謙信役には同市内の米沢署交番所長の警察官がピッタリと選ばれるなど、
市民らから出演者250人を募る参加型イベント。

町を挙げて、観光客を楽しませてくれたみたいだね。

日没後の午後6時半、火縄銃の発砲演舞で時代絵巻が幕を開けると、
上杉と武田の両軍が古式にのっとった出陣式を行い、戦闘が始まったそうです。

暗闇の中、ライトに浮かび上がる甲冑(かっちゅう)姿の武者が激しい立ち回りを展開。
光と音の迫力ある演出に、会場に集まった大勢の観客から大きな歓声が上がった。

でも、ちょっと迫力ありすぎて、ひょっとしたら見に来ていた子供は
泣いた子もいたんじゃないの?

・・何滴がしないでもないけどね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000002-khk-l06


同じカテゴリー(すごいぞ!山形)の記事
 山形県総合支庁、庄内のロケ地300件DB化で“楽々検索”  (2010-05-04 20:22)
 東根市の大森山ふもとに、広い子どもの遊び場が13年春オープン (2010-03-27 20:06)
 米沢工生徒、車椅子照明:足元をLED、ELで!特許出願! (2010-03-19 19:58)
 東根工高生、バングラデシュ支援 学校に太陽電池設置へ (2010-03-14 20:27)
 国際ボランティアセンター山形、カンボジアで農家組織化 (2010-03-11 20:10)
 お雛さま 美を競いお出迎え 山形70ヵ所以上で展示 (2010-02-16 21:14)